恋人をどうするか…、受験と恋の問題

スポンサードリンク

高校生の恋愛、初めの彼女、初めての彼氏。
真面目に付き合っている・・・。

で、受験勉強は?

大学受験に必死な時に彼女にうつつを抜かすとは・・・。

受験と恋愛はどうしていくのかを考えないといけません。
高校生の時に考えること、それは「ずっと一緒に居たい!」と思い込むことである。

勉強よりも愛情を取るなんて百年早いのに、勉強から逃げたい気持ちと彼女を大切にしているカッコいい自分似酔っているだけ。
そんなことをしていると、将来、浪人生のあなたは大学生のライバルに彼女を奪われるかもしれません。

大学は絶対に行っておくべきところ。

彼女のことを考えても、有名大学へ合格した方が彼女のため。
なんて考え、受験の約束を二人で決めると良いでしょう。

おおよそ、同級生の彼女・彼氏のはず。
ということはお互いに受験生で、お互いに勉強しないといけないと理解をしているはず。

そこで、
・月に1日おもっきりデートを楽しむ日をつくる
・電話は毎日10分以内

なんていかがですか?

こういった約束をお互いに決めておかないと、二人とも受験に失敗し、
二人の関係がギクシャクしてしまいます。

お互いに約束しているからこそ、同じ目標に向かっているからこそ、頑張れます。
恋愛は大学生になれば、いくらでもできる!なんておじさんみたいなことはいいません。
(これは正しいと思うけど…)

条約を結び、二人の関係を保ちつつ勉強をしていけば良いでしょう。
ちなみに、私がどうしたか・・・が聞きたいですね。

私は完全に別れました。

私は本気で会うこともやめ、受験1本にしました。

だって、目標大学へ行きたかったし、合格してからでも付き合いは再開できると思っていましたから。
本当の恋人なら…なんて思ってから、受験一筋で行きました。

そして、大学ですぐに彼女を作りました。
1年だけです。

受験なんて、大学は4年間あります。ここを切り替えて受験に向かうことも良いと思います。

やってはいけない受験生の恋愛
ダラダラ付き合いを続け、一緒にいないと不安なんて「逃げ」の姿勢を恋人に見せること

スポンサードリンク

コメントを残す




CAPTCHA